« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

バーゲンでウィッグを

 LUTS のショッピング・サイトで、前から、欲しいかな〜、と思っていたウィッグが「SPECIAL SALE」に移動しているのを発見。友人たちに
「見てるだけで寒いから、さっさと靴を買ってくれ!」
 と懇願されていたこともあり……靴と一緒に、購入しました。

 前回もそうでしたが、発送が早くておどろきました。とても、海峡をまたいで買い物しているとは思えません。
「ちょうど仕事が終わるころに届くわ♪」って計算して買うと、かならず佳境に入ったところで届きます。嬉しいんですけど、パッケージあけて、ぱぱっと合わせてみて、「じゃ、あとで」とまた仕舞いこむのはツライものです……。

 そういうわけで、一気にウィッグ大尽になりました。「LUTS_SHIWOO」を更新して、ちょっと幸せ〜。
 似たような写真ばかりですみません。もっと、いろいろな表情を撮ってあげられるようになりたいです。

 ちなみに、DW-03とDW-35は、ほとんど同じくらいの長さです。下の写真が全体図になります。

  DW-03  DW-35

 白いブラウスは、前にオカダヤの型紙をもらったと喜んでいたあれを、二倍にして、さらに少々補正した、自己流改造型紙で作っています……が、まだ後ろとか開きっぱなしです(笑)
 女の子にしか見えないね、と言われるので、これはこれで、ファンシー路線で仕上げちゃおうかなと妄想ばかりたくましくしていますが、いったい、いつになったら完成するのやら……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチブライス用とんがり帽子・改

 こちらはてっぺんから編みます。長編みですので、前に作ったプチっ子とんがり帽子より手早く面積を稼げます。今回はてっぺんから編み始めたので、最初の三段……いえ、二段は地獄ですが(自分がなにをやってるのかわからない。笑)、裾の方は楽に編めます。

Azian20

★サンタさんみたいなとんがり帽子の編み方
糸:パピー ニュー2PLY(ウール100%) COL.232 LOT.401
  YOKOTA & CO., LTD. NEOINGS やわらかファー (ナイロン87% アクリル13%) 1 LOT.A
針:かぎ針2号 / かぎ針3号

・ニュー2PLYと、かぎ針2号で、わから鎖編み3目で立ち上がり、長編み6目入れる
・鎖編み3目で立ち上がり、前段2目ごとに1目増やし、最後引き抜き編み→9目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段3目ごとに1目増やし、最後引き抜き編み→12目
・以下、プチブライスの頭囲にちょうどよくなるまで、1段あたり3目ずつ増やしていく
(この写真のものは、たしか54目くらいだったかな……眠かったので数えるのやめちゃったんです)
・ちょうどよくなったら終了
・やわらかファーと、かぎ針3号で、最終段に一周、1目置きにこま編みを編み入れる
(少し多めに糸を引き出してから戻すと、ファーの毛羽がきれいに外に出る)
・鎖編みとこま編みで適当に玉っぽいものを作り(ファーがからまるので、なにを編んでるのかさっぱりわかりません。笑)、てっぺんに端を通して中で結ぶ

 そんなこんなで、この写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、サンタさんっぽい帽子のできあがり!

 ネオイングスのやわらかファーは、ほんとうにすごくやわらかくて、自分用のネックウォーマーを編みたくなったくらいです。もう少し、汚れの目立たない色を買ってきて、編んじゃおうかな〜。

 本来はかぎ針8号くらいを使う糸なのですが、それではもとの編み地と喧嘩するので、ここでは3号を使いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

ウール糸で編んでみました

 糸はパピーの2PLYです。赤がCOL.232、緑がCOL.242。編み針は、かぎ針2号です。

Tick45

 編みかたは、プチブライス用ベレー帽に書いた通りですが、2PLYの方がクロッシュコットンより少し細いので、たるみが少なくなります。最後のこま編み(この写真の帽子では、緑の糸に色替えしている部分)も、かぎ針2号のまま編んで、ちょうどいい感じです。

 てっぺんの編み玉は、……最初はポンポンを作ってつけようとして失敗し、編み玉に変更しました。だから中身は失敗ポンポンが、ぎゅうぎゅうに詰まってます。えーと、たしか、わに8目こま編みを入れて、2段めから16目に倍増、あとは適当な段数を編んで、最後に8目に減らして、中身を入れて、とじ針でギュッといきました。

 せっかくの仕事の合間なのに、天気が悪くて写真が撮れない〜。
 この写真も、そのうち、差し替えるかもしれません。
(※2006-12-01/差し替えました!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

プチブライス用ヘッドドレス

 事件です。ホビーラホビーレに、たりなくなった綿糸を買いに行ったら、当然のようにすべて冬物のウール糸に……。予測しとけよ〜>自分
 店員さんにたのんで、バックヤードの在庫から二玉出してもらいました。迷惑な客ですみません……それにしても、クロッシュコットンて安いのね。二玉買っても1,000円しなくて、会員カードにスタンプがもらえませんでした。そして、一玉あればプチの洋服なら延々と編み続けられます……。ネオでも、ワンセット編めるのかな。ベルメヌさんの水色ワンピ、ヘッドドレス、マーガレット、あわせて一玉で編んだ上に、プチ用のベレー帽も二枚編んで、まだちょっと残ってます。

 で、ヘッドドレスなのですが、前に土台を編んだときに記録を残さなかったので、今回はしっかり。糸は、問題の(笑)クロッシュコットンです。春になればまた店頭に戻ってくるはず。定番商品なので。

Doll14 編み地は、いつもの『かぎ針編みパターンブック300』から、ネット編みの112番を使いました。両端が絞ったようになっているのは、多少アレンジ。

・わから鎖編み6目で立ち上がり、わにこま編み1目、そこから鎖編み3目、長編み1目をわに入れる
・鎖編み6目で立ち上がり、1段めの手前端の長編みにこま編み、鎖編み3目で立ち上がって同じ目に長編みを途中まで編み入れ、1段め最初の鎖編み6目の中央に長編みを途中まで編み入れ、さっきの長編みと2目一度、鎖編み3目編んで、さっき2つめの長編みを編み入れたのと同じ(1段目最初の鎖編み6目の中央)場所にこま編み

 以後は、#112の編み図通り。
 で、編み終わりは上の手順を逆にくり返します。
 編み針はいつもと同じ、かぎ針2号。これで、だいたい幅が2.7cm、長さが7.5cmくらいかな? ひっぱると伸びるので、誤差があります。

 上に花モチーフを縫い付ける予定なので、そんなに神経質にならなくていいというか、そもそも模様編みにする意味があるのか? とも申しますが、まぁ編んでる本人が飽きないようにやっていることなので。
 模様編みって、何段か編まないと自分がなにやってるかサッパリなんですけど、模様が見えてきたときに「おお!」って感じで、楽しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

プチブライス用ベレー帽

 長編みなので、とても簡単に編めます。

  水色ベレー

 編みかたは、手芸用品のクロバーさんのサイトで無料公開されているPDFを参考にしました。こちらの、[2006 手編みキャンペーン コットン]の一番上にある、キャスケットの編み図です。

★プチブライス用ベレー帽の編み方
糸:ホビーラホビーレ クロッシュコットン(綿100%)  col.04
  (標準ゲージ 2本どり 31〜32目・39〜40段 / 棒針4号)
針:かぎ針2号 / レース針8号(0.90mm)

・かぎ針2号で。わを作り、鎖編み3目で立ち上がって長編み3目、鎖編み1目を3回くり返し、最後引き抜き編み
・鎖編み3目で立ち上がり、前段の長編みと鎖編みにそれぞれ2目ずつ入れて長編み、最後引き抜き編み →24目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段2目ごとに1目増やして長編み、最後引き抜き編み→36目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段3目ごとに1目増やして長編み、最後引き抜き編み→48目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段4目ごとに1目増やして長編み、最後引き抜き編み→60目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段5目ごとに1目増やして長編み、最後引き抜き編み→72目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段6目ごとに1目減らして長編み、最後引き抜き編み→60目
・鎖編み3目で立ち上がり、前段5目ごとに1目減らして長編み、最後引き抜き編み→48目
・鎖編み1目で立ち上がり、前段1目に1目ずつ入れてこま編み、最後引き抜き編み
・レース針に持ち替え、プチブライスの頭に合うように手を調整して、こま編みを1段、最後引き抜き編み

 ※72目に増やすところまでは、クロバーのサイトにあるPDFの編み図と同じですので、そちらを参考にしてください。

Bunnyb33

 いろんな色の糸で編むと楽しいかも。これは col.14 です。
 極細の糸なら同じように編んで、だいたいいけると思いますが、うまくいかないときは、針の号数で調節してくださいね。

 本来の編み図通りの、人間用キャスケットも編んでみたいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月18日 (土)

amazon.co.jp のバーゲン

「人形・ミニドール」のカテゴリがバーゲンになっていてですね……危険なのです。
 年内はもう人形を増やさない! ……と、かたく心に誓ったのですが、あまりの安さにグラグラきそうなのです。

 実は、あまぞんの値付けがあまりにも謎なので、週に一回くらい底値調査と銘打って価格を記録していったらおもしろいかも、いや定期的にってのは無理だな……などと思っていた矢先の出来事でした。
 今までの値引き率を記録していればなぁ、と思うと同時に、記録していたらなんだというの? と自分にツッコミたくもなりましたが、どうもわたしはデータ採取とかリスト化とかが好きらしいのですよ。なぜでしょう。謎。

 ともあれ、値引率の高い順に目立つものだけピックアップしておきます。これは底値なんじゃないかなぁ、と思えるので、まあ記録しておこうと。

 ほんとはね、ランニングディアが欲しいんですよ……でもね……。キリがないから! 我慢しないと!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

あらためて、戦利品

 窓際の光線の加減を見て、今しかない! と急いで準備。めしめし & ぺち さんの、お洋服を、あらためて撮影しました。

  すてきなお洋服をありがとうございます

正面立ち姿ひょっこり
 帽子、グリーンよりむしろ茶色がよかったかなー。でも茶色の糸も、もう残りわずかなので……ああ、手芸屋さんに買い出しに行かなければ……。

最初にブライスを手に入れたとき、この子たちの服はできるだけ自分でつくるんだって思ったんですけど、いろいろ見てまわっているうちに、自分でつくれるのは自分のセンスと技術(と余暇と体力と財力。笑)の及ぶ範囲内に過ぎないことを、実感しました。
 いろんな人が、わたしには思いもよらない、つくれない、ようなものをつくってるんだな! って。当たり前のことですけど、すごくおもしろいです。

 お花と苔は、八月に東京堂で購入したものです。苔は本物を着色してあるみたい。ふしぎな手触りですよ……。

後ろ姿

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

今度は明る過ぎる

 でも綿毛の白飛びが気に入ったので、ちょっと載せてみます。

  パーカーセット


 お洋服は、昨日書いた、めしめし & ぺち さんの「shop 6と半」で購入したものです。かわいくて悶えます。タグが! しかもポケットが! ポケットは、ちゃんと口が開いてるんですよ。花盗人よろしく、お花を挿して強調してみました。

 モデルはティックタックラビット。
 帽子は、この色が合うかも? と思った色糸をたまたま手芸資材箱で発見したので、速攻で編みました。モチーフのお花はいつもの#80DMCレース糸、ビーズはチェコのファイヤポリッシュ……小さくて見えませんね、この写真だと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

ぐるぐる巻き

 ずっと半袖で寒そうだったので、マフラーで、ぐるぐる巻きにしてみました。

 モニタの輝度設定によっては、真っ暗画像に見えてしまうかもしれませんが……影の多い写真を撮るのが好きなのです。
 ブライスはいつも、光をばーっと当てて撮ってますけど。明るい方が似合うし。

 Silentium with wool stole

 今日から一週間くらいは、比較的自由に時間がとれるので、「大きいお兄さん」の衣装もなんとかしてあげないと、と思います。

 友だちから「美形の人」「保父さん」「男前」など、いろいろな呼び名をつけられている彼ですが。
 プチブライスといっしょに写真を撮ると、とたんに善人顔になるし、ピンで撮るとなぜか悪そうな顔に写ります。

 同じ人形なのに、不思議。

 今日は、めしめし & ぺち さんのショップで買ったお洋服が届いたのですけど、如何せん、写真を撮る態勢に入れたのが午後四時過ぎで、着替えさせて撮りはじめたら5分ほどでお日様が雲隠れ。もう駄目でした……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

ひと息ついて

 なんとなく、めしめし&ぺちさんのトレーナーとソックス、machiさんの靴、タディーポーのレインコートを組み合わせてみました。

  組み合わせ

 北風なんか平気よ! みたいな感じ。夕方になると、風が冷たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

11月になりました

  重ね穿き

 今月は忙しいのです……先月もでしたが。

 すでに我が家のベルメヌさんの制服になりつつある自作ニットの下に、友人にもらったスカートを穿いてみました。これで寒くなっても(ちょっとは)大丈夫!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »