« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

待ちくたびれて

 初詣に行く気満々で準備して、轟沈するチェリーさん之図。
 どうもわたしの中でチェリーさんは、前向きな子ってイメージみたいですね。ちょっと突っ走り過ぎというか。

Cherry63


 ただ人形を飾っているだけでは生まれないキャラクター性や、ちょっとした物語の断片のようなものが、着せ替えて写真を撮っているうちにどんどんできあがってくるのが、今年の発見でした。

 来年も、無理なく楽しく人形と戯れられればいいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

初着物

cherry_ash and kimono めしめし & ぺち さんの shop 7 のお着物が買えました〜。めしめし & ぺち さんのブログを発見してからずっと、お着物が欲しかったので、すんごい嬉しいです! 実物がまたかわいいんですよ〜。お着物のお色自体がすごく素敵だし、襦袢調に裾や襟もとから覗かせる布の色合わせもかわいくて、デレデレしちゃいます。……変態っぽいですか、すんません。でもデレデレ。

 おまけにうさぎポシェットまでつけてもらってしまいました! わたし恵まれてる! わたし幸せ! エクスクラメーションつけ過ぎ! でも許して!

 例によって西日の時間帯にポストから回収したので、あわてて着せてあわてて撮影の巻、でした。お正月のあいだに、もっとうまく着せてあげられるようになりたいなぁ。

 着物といえば、『Dolly Dolly vol.12』が着物特集なんですよね。買うべきかしら……。

 とりあえず、年内の人形出費はこのお着物で終了! と心に決めているので、年が明けてから! ……明後日?(笑)

 あと! わたしの人形友だち……いや、はっきり言ってしまうとわたしがブライスにはめた友だちが、人形ブログをたちあげたそうなので、ご紹介〜。→【くるむ洋品店
 ポップでキッチュ、そしてキノコなお洋服! 同じブライスでも、うちの子と方向性違うなぁ、いやそれ以前にうちのベルメヌさんはずっと同じ服着ててもう全然着せ替え人形とかじゃない! と話してたら「着たきり人形」と言われてしまいました。うまい! 座布団一枚!

 来年は頑張りたいです。ハイ。なにを? いやー、仕事も頑張らないと叱られるんだけどさ……。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月25日 (月)

手が遅い

 いろいろなことを、いっぺんにやろうとするからいけないんですけど。
 わかっていても、つい次々と浮気してしまうのが、自分の弱点かもな〜、と思います。

 この写真の服も、たしか先月の終わりに作りはじめて、途中で力尽きたまま放ってあるのです。今から作業再開するなら、来年の夏物を狙った方がいいのかもしれません。

Sil067


 とりあえず、秋はずっと忙しくてテンパっていたので、冬はダラダラしたいです。人形ワードローブは増えないままかもしれませんが……ま、それがストレスになってしまっても意味ないですしね!

 で、ダラダラ気分を満喫していたら、LUTSさんの入金方式に、現地銀行振込(つまり日本の銀行口座にそのまま日本円で振り込める)が、なくなってしまうというお知らせが! ガーン。
 あまりのショックに、銀行振込が可能な年内にもう一体……と心が揺れましたが、なんとか我慢しました!

 というか、残り数日、我慢しきりたいです……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

アマゾンに来年のプチっ子が

 相変わらずよくわからない値引率で登場していることに、ついさっき、気がつきました。

 まだ画像も来ていないんですけど、だからって安心していると品切れになったりして、わりとあなどれないです。むぅ。

 例の【眺めたり、買ったり。】を眺めていて気がついたので、わざわざトラッキングIDを取得してまでストアを作ってみた甲斐があったかな? ……自分がサーチするためにインスタントストアを作る人も、滅多にいないでしょうけど。というか、本来の利用目的からはズレていて、あまぞんさんゴメンナサイ。でもたくさん買い物してるので、許してください……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

目指したのはサンタ色のケープ

サンタっぽい?


 編んだりほどんたり、いろいろやってみたんですけど、結局こんなのしか編めませんでした……。無駄にもこもこ。でも暖かそうかも?

 ファー糸の端を結んでみたら、よけいに前が煩くなってしまったので、あとで始末するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

球体関節人形の本

 買ってしまいました。『吉田式球体関節人形制作技法書』……。
 べつに自分で作ろうというのではなく。いえ、作ってみたいとは思いますよ? でも、ものすごく時間と根気と努力がいるので、ほかのことを抛たないと無理かなー、と。
 それでも、どういう技法や思想、仕組み、素材でできているのかを知っておきたいと思い、前から買おうかどうしようか悩んでいたのですが、ついにポチっと……アマゾンで。

 アマゾンめ!

 昨日はこれを楽しく読んでいましたが、「義眼」の項目など、プチブラのアイを自分で着彩する人には参考になりそうでした。白目も、作ろうと思えばこうやって作れるのか〜……とか。
 まあ、プチブラの場合(わたしにとっては)スリープアイなのも魅力のひとつなので、ここのギミックは生かしたいなと思うし、最近はほとんどカスタム欲がないので、なにもかもそのまんまなんですけど。

 しかし、吉田さんのデッサン力はすごい。人形作家さんは、みんなそうなんだろうなぁ。もし自分で人形つくるなら、デッサンからだなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

ショール二枚目

 有里さんからお借りしっぱなしの、machiさんのワンピース(チェリーさん着用、アジアン着用(1)(2))を、結局、譲っていただけることになったので……お返しにこんなのでいいの!? と思いますが、色違いの糸で編んでお送りすることに。

 正面から 後ろ姿 花クローズアップ

 編みかたは、ネオブライス用、ネット編みショール の記事に書いたのと同じで、段数だけ違います。ちょっと端が余り気味かな? と思ったので、少しだけ小さくしました。この方が、おさまりがいいかも?
 糸は、とんがり帽子ベレー帽を編んだのと同じ、パピーの2PLY、COL.232です。編んでも編んでもなくなりません!

 花モチーフの固定には、2mmのパール調ビーズを7個使いました。手元にあったものを使っただけですけど、色味がちょうどよくて嬉しい!

 ショールは、お世話になった別の友人からも注文が入ったので、また編みます〜。短時間で完成に漕ぎつけられて、達成感がある上に、喜んでもらえるなんて。お得な感じです。

 ところでアジアンといえば、昨日は在庫が消えていたのに、今日見たらまた950円で復活……。わからん! ほんとうにアマゾンがわからん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

まだ続くamazonのバーゲン

 早く品切れになってくれないかなぁ(そうしたら、うっかり買わなくて済むから!)と念じるの半分、いつまでも品切れにならないで欲しい(だって欲しいし!)が半分で眺めているamazonですが、ふと気がつきました。
 また「パーフェクトアジアンバタフライ」が安くなってる! 50%offで、950円です……。

 よ、よかった。持ってるからこれは買わないぞ。

 眺めやすくするために、アマゾンのインスタント・ストア機能を使ってみました。
 でもこれって、何割り引きかは表示されないのね……うーん。残念。
 →【眺めたり、買ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

ネオブライス用、ネット編みショール

 花モチーフの裏はボタンで、ネット編みの編み地に通して、好きな位置にとめられます。

ピンクのショール


糸:パピー ニュー2PLY(ウール100%) COL.245
針:かぎ針2号

・ネット編みでショール本体を編む。ここでは『かぎ針編みパターンブック300』の#118を使いました。両端に模様編みがくるところは、ごわつきそうなのでスルーしました。
・大きさは、人形に合わせて調整。ここでは24段くらい……だったと思います。
・二等辺三角形の底辺を、模様編みと同じ編み地で一段編んで縁にします。
・残る二辺は、二段ごとに「長編み3目、鎖編み1目、長編み3目、こま編み」で処理しました。

・花のモチーフを二つ編み、ひとつはパールビーズを通して三角形の頂点に縫いつけます。
・もう一つは、裏にボタン(ふつうのシャツについているくらいのサイズのもの。ネット編みに通るか確認してから使います)をつけます。

 ネット編みは簡単に編み地が大きくなるので、楽でいいですね〜。

後ろ姿 腰に巻いてみました ボタン見せ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

また帽子屋さん

 友人に凄いものを貰ったので、お返しに……って、何ヵ月もかかってしまいました。とほほ。

帽子にかこまれて

 都合五個作りました。帽子は、ベレー帽そのまんま。糸もいつものクロッシュコットンです。
 花のモチーフは、二個編んだものを縫い合わせてあります。土台がクロッシュコットンで、上に載せているのはDMC#80で編んだもの。重ねてみたら、ぴったりサイズだったのです。

 花はスナップどめ。帽子には、花をつけなくてもいいですし、土台と違う色のお花を合わせても。

 コーディネイト上手の友人なので、どんな風に色合わせをしてくれるか、楽しみに作りました〜。
 自分用だったら、お花をスナップで着脱可能になんて、考えなかっただろうと思います。人のために作るのも、あらたな発見がありますね。

帽子まみれ 白と水色 白と黒 緑と水色

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »