« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月24日 (土)

プチブライス用カチューシャ

 まだまだ工夫の余地がたっぷりありそうですが、とりあえず作ってみたかったので、一本作成。
着用画像
 芯に使った素材は「ハマナカ テクノブレード」#6050です。針金が入っているわけでもないのに、任意のカーブをつけることができて、不思議な感じのブレードです。売り場では、襟の縁に入れてスタイリングが可能にしたり、リボンに叩いて立体感のあるお花を作ったりといった作例が並んでいました。

 作りかた……というほどのことでもないのですが、一応メモ。

・テクノブレードを8cmにカット。
・#80レース糸(いつもの DMC スペシャルダンテル生成り)で、ブレードとほぼ同じ長さになるまで方眼編み。方眼は2つ(作り目は鎖編みで7目)
・方眼の交点に鎖3目のピコットをつけながら、こま編みで縁を一周。
・木馬のリボン刺繍用リボン(No.1540-3.5mm 002)を方眼に通し、中央部で蝶結び。
・編み地をテクノブレードに縫いつける。

 これだけです。こんなことしなくても、ただリボンをまつるとか、布でくるむとかしただけで、じゅうぶん可愛いカチューシャができそう。

 テクノブレードの色は白と黒がありました。黒も買ってくればよかったかな。

クローズアップ1クローズアップ2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

手芸用品屋さんへ

 手芸用品を扱っているお店へ行ってきました。編み糸コーナーは、冬物から春物へ商品入れ替え中。DMCの新商品(綿糸とか)、すごくビビッドな色が揃っていて、わたしには無理……リネン混の糸なら、使える色味かなぁ。

 こまごまと買い物したら、思ったよりお金を使ってしまいました。今月はもう人形関連の出費は禁止!>自分

 それでも、
「これはベルメヌさんの頭にまいたら絶対似合う……うわ、メーター2,000円か!」
 とか、そういうのは我慢したんですけど! あのリボンいいなぁ。絶対似合うと思うんだけどな……。

ネオブライス画像

 画像は文章とは関係ありません。そろそろこの服の写真ばかり載せるのやめよう……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

ネオブライス用ニット・ワンピース

 編んだばかりの帽子、イメージ通りにコーディネイトするにはワンピースも必要だと発覚したので、しかたなく編みました。
070221
糸:パピー ニュー2PLY(ベビーピンク:COL.245 LOT265、グリーン:COL.228 LOT401)
針:かぎ針2号、棒針0号

・ベビーピンク糸で、かぎ針44目つくり目(ブライスのバストのあたりに回して、サイズOKかどうかチェック)
・こま編み3段
・こま編み1目あたり2目に増やしながら、棒針で拾い目(=88目)
・5目裏目、1目表目のあと、10目裏目、1目表目をくり返す(最後は5目裏目で終わるはず)
・適当な長さまで編む(段数なぞ面倒なので数えてませぬ……)
・かぎ針で伏せる
・伏せた88目を増減なし、こま編み2段
・長編み3+くさり編み3で透かし模様をつくる(両端は長編み2目だったような)
・こま編み2段
・長めに糸を切り、編み地がひらたいうちに、スチームアイロンで落ち着かせる
・後ろ下から1/3くらいをとじる。(上部をホックでとめるので、)重ねたとき上側になる方の端を少し落ち着かせるため、引き抜き編みしてみる(針でまつった方がゴロゴロしないので、このへんはお好みで)
・グリーン糸で、裾に増減なし(ただし、後ろをとじた関係で87目)こま編み3段
・スカラップは、帽子と同じに編む(『ニットマルシェ vol.3』参照)
・ピンク糸で、肩ひもを編む。後ろ端から6目に糸をつけ、鎖編み16目、端から17目(模様編みの表目にあたるところ)に引き抜き編みでつける。長編み1段、後ろへ戻る
・グリーン糸で、肩ひもから襟ぐりをこま編みで1段
・2段めは、襟の角に長編み+鎖3目のピコットを3目編み入れる

 糸始末して、ホックつけて、完成! でもよく見ると、実は大変なことになっちゃってる箇所があります。棒針編みの部分。やっぱり0号は気を抜いて編んじゃ駄目だなぁ、と思いました。
 途中で気がついたぶんは直したのですけど……それでもまだ残ってて、ガックリ。

 模様編みは、帽子の編み地と雰囲気を揃えるべく入れてみたんですけど、微妙かな。でも、スカート部は棒針で編みたかったので……ま、しかたないか。自分にしては、頑張りました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

ネオブライス用かぎ針編み帽子

 ネオブライス用の、かぎ針編み帽子です。
着用画像
 編み図はなんの工夫もなく、そのまんま『ニットマルシェ vol.3 2007春/夏』p.72「リボンのフラワーキャップ」の通りです。変更したのは糸と針だけ、糸はパピーのニュー2PLY(ベビーピンクがCOL.245 LOT265、グリーンがCOL.228 LOT401)、かぎ針2号で編みました。

 実をいうと、16段と17段を逆に編んでますが(17段でするはずの減らし目を、16段でやってしまった……)、それ以外は編み図通りのはず。

 リボンは、木馬の3mm幅スエード調リボンです。
『ニットマルシェ』掲載の作例写真は、ピンクと生成りの色合わせで編まれていて、そのまま作りたかったんですけど、生成りの2PLY、持ってないので諦め。でもこの緑との組み合わせも、春らしくていいかな?

 ウール糸ですけど……。

 あ、このニットキャップの編みかたは、編み図以外に「カラー写真入りの解説」が見開き二ページに渡って掲載されているので、初心者でもチャレンジしやすいんじゃないかと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

暖かくなったり、寒くなったり。

Petit66
 いつもピン撮影ばかりなので、三人くらい並べてはどうか? と思って撮ってみた一枚。プチブライスはどうしてもマクロ撮影になって、わずかな距離の差でピントが「うぉっ」というくらいズレてしまうので、ピン撮影の方が楽ですね。

 二月にしては今日もあたたかいのだろうけれど、四月並みの陽気を経ての冷えこみは、身体がついてこなくて辛いものが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

春一番

 強い風がびゅーっと吹くのは、誰がいちばん最初に春を届けるのか、競争してるから。

Cherry66

 しかしこの写真でチェリーさんの髪がなびいている原因は、風ではなくて、静電気。

 ストレートロングのプチを撮影するときは、いつも悩まされます。水をつけても、乾いたところからすぐ服にピタッ、背景にピタッ、空中にブワ〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

モデル変更

着用画像 ルツの60cm級ドールだと、こんなバランスになります。手首にぴったり?

 男の子に見えなくなってしまうので、この組み合わせは封印。DELF GIRL も欲しいとか、いやサイズ違いで MINI FEE がいいとか、いろいろ妄想はするのですが、家に来てもらっても衣装製作が間にあわないですしね……。

 帽子だけは、人数分よりずいぶん多く作りましたが。それもなんだか。

 大きいお兄さんの着替えをなんとかせねばと思いつつ、今日もまたネオブライスに帽子を編んでしまいました。帽子が、わたしが気軽にとりかかれる製作物の上限なのかも。
 服は、ものすごく構えて構えて始めて途中で飽きて投げて、再始動までにまた構えて構えて……になります。

 うーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

頭に巻いてみた

 昨日のコサージュ、プチブライスの頭に巻いてみました。

着用画像

 色白のプチっ子は、薄いピンクが似合うと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

編み巻き薔薇

 本屋さんで時間をつぶしているとき、どうしても欲しくなって、手芸本を二冊も買ってしまいました! 買っただけでなにも作らない、と自分で自分が嫌になるので、さっそく一個、作ってみました。
070213
 作例はリネン糸なのですけど、家にあるいつもの2PLYで編んだので(花:COL.245 LOT265/リボン:COL.228 LOT401)、作例写真とは風合いが全然違っています。

 買ったのは、『ニットマルシェ vol.3 2007春/夏』という本です。お花のモチーフ特集で、すぐに編めそうなモチーフがいろいろ載っています。お人形手芸に応用できる度が高そう……と思い、つい買ってしまいました。
 初心者対策で、ポイントごとに手元アップの写真も載っています。

 ちょっと残念なのは「すべての作品の編み図が載っている」わけではない、ことかな。あっ、かわいい! と思っても、編み図がないものもあるので。

 写真のものは、本来はコサージュ(お花の裏にブローチピンをつけます)として紹介されていた、【あはは工房】さんの作品です(ブログに、同誌に提供なさった作品の写真がガッと掲載されています)。わたしが編んだ巻き薔薇の、本来のかわいらしさを、ぜひリンク先でご確認ください……。

 ネオブライスのラリエットにどうかなと思いながら編んだのですけど、ブライスは首が短いので、つけてみたら、微妙な感じでした。ほかの活用法を探します。ウェストベルトとか、髪留めにしても、かわいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

これもピンク

 姉のお手製ワンピース(ドレス?)と、自分のイマイチ納得いかないバブーシュカと、いただきものの小花。
 こういう色、意識しないと自分では選ばないのですよ……毛糸はものすごく「人形用だから! かわいいのがいいから!」と意識して買ってきた一玉。

Tick46_1

 籠は、籠屋さんで100円で買いました。プチでもネオでも合わせられる、微妙なサイズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

このブログについて

衣装の作りかたなど、ご自由にご利用ください。
 詳細を公開しておいて、「真似するな」とは申しませんので、安心してご利用ください。
 わたしが、編み図を参考にした本や手芸用品サイトへのリンクをしている程度に、「このブログの記述を参考にしました」と、リンクやトラックバックをいただける方が、お互いにとって、望ましいとは思います。

■素人の発信する情報であることを鑑み、ご自分の責任の範囲でご利用ください。
 基本的に、自分で試したことしか書いていませんが、経年劣化等は人形歴の浅いわたしには検証しようがないので、責任がもてません。また、作業を進める上で部品が壊れた等の事故があっても、わたしには補償ができません。

ディーラー活動へのご利用も、ご自由にどうぞ
 そんな人がいるのかなーと思いますが、まあご自由にどうぞ。
 ただし、このブログの情報を利用した作品は、同様に、「真似するな」とは言えなくなるのではないかな、と思います。

トラックバックは、リンクを伴った方が安全です。
 トラックバックなさるときは、できれば当該記事へのリンクも書いてくださいね。当方へのリンクなしのトラックバックは、スパムと間違えて、消してしまうことがあります。

■追記:利用自由なのは、ブログ主本人が公開した「作りかたデータ」のみです。
 わたしが他のかたから譲り受けた作品に関しては、もちろん、「利用自由」の原則は適用されません。よろしくご配慮くださいませ。


 なんだか自意識過剰みたいで嫌なんですけど、揉めてから「後出し」でなにかいうより、先に書いておいた方がいいかな、と思うので。

 要は、ウチは真似てOKですよ、です。真似るだけの価値がある情報かは別にして、ですが。

 逆にいえば、作りかたが公開されていないデザインなどは(つまり、ほとんどの人形サイト/ブログで公開されている製作物ってことですけど)、真似しない方が賢明でしょうね。
 人形にハマって、もうじき一年ですけど、ネットであちこち覗いた限りでは、「とても偶然の一致とは思えないほどよく似たもの」を作ってしまった人への風当たりは、強いように思われます。

 利用OKのこのブログの情報であっても、参考にしてくださった場合は、当該記事へリンクした方が「望ましい」というのは、そういう意味です。
 わたしにとって以上に、参考にした人が「この人、無断で真似して、自分で考えついたフリしてる」と閲覧者に思われないために、必要な作業ではないかと思うので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

プチのアイをリペイント

 前から気になっていた、ヒャッキー(元ペピーパンダガーデン)のアイをペイントし直すことにしました。
 キラ目化するために、もともとのペイントを落としたとき、瞳孔も半分がた落ちてしまったので、マジックで描き直したんですけど……ちゃんとした円形になっていなくて。

仮固定の画像キラシートに接着中の画像 テンプレート(図形がくり抜かれた定規)を使えば、うまく円が描けるんじゃないかな? と。
 残念ながら、近所ではちょうどいい大きさの円形が描けそうな定規がみつからなかったのですが、模型ショップのパーツを見ていて「これ、使えそう」と買ってきました。コトブキヤ エッチングユニット メカディテール1
 アジアンの目をキラ目化したときも、これを使っています。
 セロテープで仮固定して描いたあと、よく乾かしてから、キラシートにボンドで貼ります。

 メイクもよく見たらちょっと剥げていたので、ちょっとオーバー気味にチークを入れ直しました。一回やってみたかったのですよ〜。
 実物を見ると「うわぁ、茹だってますか?」って色なんですけど……写真だとわかりませんね。メイク・チェンジ後のアップ画像

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

いつのまにか、アマゾンに

 今月の新作プチっ子と、ラブトゥドレス。アマゾンに来てますね〜。また謎の値上がりや値下げをくり返すのでしょうか。
プチブライス シャイベアー(¥2,100)
ラブトゥドレス ミルクメイドカントリー(¥1,140)↓10%
ラブトゥドレス ホットアップルパイ(¥1,140)↓10%
 シャイベアーは、現状、割引きがないようです。この写真、すごくかわいいです。誘惑されます……我慢するよ。

 公式サイトで公開された、来月のネオっ子の画像も気になります。
 モモリータさんとのコラボも人気が出そうですけど、お針子設定のネオっ子にも、ほんのり期待……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

続・ピンクのワンピース

 昨日につづいて、machiさん作のピンクのワンピース写真です。クリックで大きくなります! 細部が写るように頑張ったつもりなんですけど、カメラの性能と撮影者の腕前の関係で、このへんが限界かも。
Baby09Baby10Laskiss14Laskiss15
 ベイビーブルーマーズとラストキスは、うちの子一覧アルバムにも、まだ並んでいませんでした。いい機会なので、そっと追加しておきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

ピンクのワンピース

 秘蔵画像公開です。
frontback これは去年、machiさんがプチ部のプレゼント祭に出品なさったものです。その……わたしはプチ部には入ってないんですけど、友人が偶然、引き当てまして。「これは絶対、神様が『うさぎ屋にプレゼントしなさい』っていってるんだから」と、譲ってくれたのです。

 ……その神様、なんてお名前ですか! なんでそんな、わたしに都合のいい神様なの〜。信仰する! するする!

 まあ、神様は友だちの中にいる! わけですが、とにかく、貰ってしまいました。
 プチ部に入ってないのに、プチ部のプレゼント用の……と思うと画像もブログに貼りづらく、こんな時期になってしまいました。譲ってくれた友人と、machiさんのご許可を得たので、やっぱり貼ってしまいます。
2shot
 こんなツーショットもできるのですよ〜。し、幸せ過ぎます!
 でも三着、四着と並べたいなんて考えてしまうあたり、欲望には果てがないなと思いました……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

ネオブライス用かぎ針編みバブーシュカ(途中)

 一応、本体部分は完成した、と、いっていいかも。
 早めにメモしておかないと忘れてしまうので、以下、編みかたです。

糸:パピー ニュー2PLY COL.242
針:かぎ針2号

Doll17・本体の形は「直角三角形」。直角の頂点を「わ」にして、そこからネット編みを始める。
・地模様は『かぎ針編み パターンブック300』の#119を使用。25段。
・45度の頂点から、方眼編みで縁編み(一番長い辺を除く)3段。両端は、通常の□でなく、対角線を長々編みで△に(こんな説明じゃ、自分しかわからない気もしますが……)
・縁にフリルを編みます。方眼に、鎖編み5目+こま編みを編みつけていき、『かぎ針編み パターンブック300』の#195を参考にして、エジングっぽく処理。正確に#195を再現してはいません。というか、できません……これ難しいわ。
・方眼編みの端の「対角線を長々編み」で処理したところには、フリルを編みません。

 以下、顎紐部分になります。

※【パピー】のサイトにある、[1玉の魔法]という公開編み図ページの、「葉っぱのふわふわマフラー」を参考にしました。バブーシュカ本体のエジングと雰囲気を合わせるため、ピコットをつけるなど、多少アレンジしてあります。
・この編まなかったところ(と、フリルのあいだの交点)に糸をつけ、鎖編み1、隣(方眼編みの交点)に長編みを編みこんでピコット、を3セットくり返し、鎖編み3目、長編みを編みこんだところを引き抜き編み。
・鎖編み3目で立ち上がり、隣の方眼編み(の交点)を引き抜き、「鎖編み1+長編みを前段の鎖編み3目ループに編みつけ+ピコット」を4セット、最後にまた鎖編み3目編んで同じループの中を引き抜き編み。
・鎖編み3目で立ち上がり、鎖編み3目でピコット、「鎖編み1+長編みを前段の鎖編み3目ループに編みつけ+ピコット」を4セット、鎖編み3目編んで前段に引き抜き編み……で、どんどん進んでいきます。
・適当に結べる長さまで編んで終了。
Blythe100
 あとは好き放題に飾りつける予定ですが、ウール糸が似合う季節のうちに終わったら自分でびっくりするわ! みたいな……。

 自分でいろいろ工夫しようとすると、難しさに突き当たりますね。何度編み直したことか……。
 プロの編み図はすごいな! と、あらためて感心してしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

コーディネイト

 たまには違う服を着せようと、いろいろやってみたのに、一周まわって同じ組み合わせに戻った自分を発見。
 工夫がないんじゃないんだ。
 これが好きなんだ、好きなんだよ。……と、呪文を唱えてみました。
黒うさぎの中の人
 黒うさぎの中の人は、美人さんだと思います。
 正面アイは美人系、横目はかわいい系、というのが自分の中での印象みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

Sil082Sil081 LUTS の日本語ショッピングサイトが新しくなって、説明を読む範囲では、どうも現地銀行振込の復活が(少なくとも当分は)なさそうです。

 えっと……。これで LUTS っ子を増やさなくて済むわ! と前向きに考えることに!

 ほんとは少し、いえかなり寂しい気もちで、二時間ばかり SHIWOO とたわむれてみました。少なくとも我が家には今、この子がいてくれるわ! と、また頑張って前向きに考えている自分を発見して微笑。おまえは少女パレアナか! みたいな。でも〈喜びの遊び〉って微妙ですよね。実は難しい問題を孕んでるなと小学生のころに思いましたなんて昔話はともかく。

 最初に SHIWOO をサイトで見たときの、ああ目つき悪くてステキ! という印象をとり戻すべく、少し上目気味にシリコンアイを入れてみました。虹彩表現が綺麗! と書いたのを思いだして、アップで撮影。ちょっとアップ過ぎるかな。

 この角度にアイを入れるの、初心者のわたしには大変でした。グラスアイでやると、もっと大変なんじゃないかな。多少はカーブに馴染むシリコンアイで、こんなに苦労したことを思うと。

 それにしても、グラスアイのときと印象がずいぶん変わったように思います。アルバムで、同じウィッグをかぶせてる写真と見比べると、びっくりです。
 いや、グラスアイといわず、同じシリコンアイでも、最初に入れたときの「ど正面」角度と、その次に入れた「横目」角度、違い過ぎると思いました。うは〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »