« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月30日 (火)

GR Digital 後継機発表

 実売価格8万円になる見込みですか〜。2005年発売モデルは、後継機が出たことで安くなるかも? 一応、amazon にリンクしておきますが、今は在庫ナシのようです。個人ユーザーによる新機購入のための中古放出もあり得ますが、放出するのはきっと、後継機を買われるかたなんでしょうねぇ。

 弘法筆を選ばずとは申しますが、誰もが弘法大師にはなれぬのです。技術の力はありがたいものです。

 文字だけだと寂しいので、本日撮影したプチブライス写真。帽子は、猫耳セット用の試作品のひとつです。形が気に入らなくて没にしました。服と椅子と猫は、すべていただきもの。

画像:アジアンバタフライと猫

 ものをめぐんでくれる友人も、まことにありがたいものであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

Glass paperweight

 二十年以上前、スコットランドで買った Caithness のガラスの文鎮。異界を覗きこむようだな、と見るたびに思います。

文鎮画像

RICOH/GR Digital
Flash used: No | Focal length: 5.9mm
Exposure time: 0.0019 s (1/540) | Aperture: f/2.4
ISO equiv.: 64 | Whitebalance : cloudy | Metering Mode: spot
Exposure: aperture priority (semi-auto)


 インターフォトグラフ #8に参加しています。
 リンク先の【iEye】さんは、「あわせて読みたい」に表示されていたのがきっかけで見に行くようになりました。

 テーマ「光」と見て最初に思いついたのは、ネオブライスの顔のテカテカだったことを、そっと告白しておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

ボケとツッコミ

 なにげなく並べて撮影しただけなのですが、手の出方がどうも漫才コンビがツッコミ入れてるように見えてしかたがありません。

画像:アジアンとひゃっきー

 最近、プチ以外の写真がつづいたので、ちょっと前のを掘り出してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

新しいグラスアイ

 ドールショウ20にて購入。ディーラーは【Ennea:Nine】様。外国製グラスアイのようです。
 前々から欲しかったブルーグレイ系の色味にノックアウトされました。
 ドールに入れるまでもなくアイだけ見ててもきれい……もともとガラスの球体が好きなのです。ペーパーウェイトも好きで、何個か持ってます。

 とかいっていても仕方がないので、「男前」こと SHIWOO にはめました。

画像:18mm_merle

 とてもきれいで、満足しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

なかよくしてね。

 愛着のない人からみれば、同じ人形の色違いに過ぎないのだろうけど。

画像:デフォルト・ブルーとスペシャル・ブルー

 ハロハさんの紫がかったブルーと並べると、ベルメヌさんのデフォルト・ブルーの色味が、いつもと違って見えるのにびっくり。

 ネオは左右置き換えても目線を合わせられるからいいなあ。次は逆目で撮ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

来ちゃいました。

 ハローハーベスト、到着。

Hello03

 22日夜に博品館オンラインショップで到着日・時刻指定無しの代引き購入で注文。24日昼前に到着。

 かわいすぎる! 大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水玉模様

 もうじき、ひとりじゃなくなるよ。

画像:新しいワンピース

 【洗濯屋】様のワンピース。家に帰ってから、しまった、新人さん(まだ届いていないけど)と並べて写真を撮るために二枚買えばよかった! と後悔しました。遅い。遅過ぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

ドールショウ20 その2

 ひとつ前のエントリの、つづき。ドールショウ20会場で撮影した写真です。
 画像はクリックで拡大します。同じウィンドウに表示しますので、ブラウザの「前のページに戻る」ボタンなどでお戻りください。

胡兎屋】様
 こちらも、サイズ展開に我が家の人形が含まれていないので、ほんとうに眺めるだけ。でも眺めるだけでも幸せな、かわいらしさ。
画像:胡兎屋_PocketFairy+TinyBetsy画像:胡兎屋_TinyBetsy画像:胡兎屋_TinyFairy

【民明工房】様
 前回拝見したときも感心したのですが、ものすごく凝った「場面」演出で、見るのが楽しいです。
画像:民明工房_1画像:民明工房_2画像:民明工房_3画像:民明工房_4

【洗濯屋】様
 こちらでネオ用のワンピースをゲット。モデルさんだったハローハーベストさんを手にとらせてもらった上、同行者+売り場の人々から「ハロハ買おうよ〜」の囁きサラウンド。帰宅後、ポチりました。到着待ちです……。
画像:洗濯屋_1画像:洗濯屋_2画像:洗濯屋_3

 ディーラーさんのお名前がわかる写真は、こんなところです。もっと写真撮ってくればよかったなぁ。GR Digital の威力か、思ったよりきれいに撮れていました。

 ドールショウとは無関係ですが、GR Digital は現行機種の生産終了だそうですね。後継機種が出るならいいんですが。半年使ってますが、すごくいいカメラだと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

ドールショウ20

 ドールショウ20に行って参りました。去年の春以来、二回目です。

 ディーラー名がわかっているところの写真だけ、掲載します。
 画像はクリックで拡大します。同じウィンドウに表示しますので、ブラウザの「前のページに戻る」ボタンなどでお戻りください。

チクロ】様
 シックな色とデザインで、すごく素敵でした。家にあるお人形のサイズのお洋服はないのですが、見るだけで楽しいです。
画像:チクロ-1 SD画像:チクロ-2 MSD 画像:チクロ-3 TinyBetsy

QP・F.L.C.】様
 額に入ったmomokoさんは、新しいユニット「milli」の展示で、どうやら午後に入ってからのものだったようです。実物、も・の・す・ご・く! すてきでした〜。展示のしかたもかっこよくて。
画像:QP・F.L.C.集合画像:milli_momoko画像:milli_momoko画像:milli_momoko画像:milli_momokoクローズアップ
 まだあるのですが、つづきはまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

ひなた

「暑い」から「あたたかい」へ変わっていく季節。

Blythe155

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

ネオブライス用モチーフ編みショール

 前に編みかけていたショールです。

画像:お花のショール

 一ヶ所、モチーフが捩れているのですが、気づいたときには全部編み上げた後で、もはや容易には編み直せない位置だし、目立たないし、自分用(ベルメヌさん用)だし、まあいいか! と、思うことに。

 前にも書きましたが、この『かぎ針編みっていいね』に載っているモチーフを編みつないだものです。

 ただ、本のまま編んだつもりが、ちょっと編み図を見間違っていたことに、「ようし、あとは一色で小さいモチーフをだーっとつなぐだけ!」という時点でようやく気がついた、というプチ事件発生。
 あいだをつなぐ小さいモチーフは、自分で勝手に考えることになりました。さして支障なくつながった、かな?

 メインのモチーフは、本で最初に紹介されているものを、そのまま編んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

化ける

 女の子みたいです。

少女っぽい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

黒猫、黒猫

 プチブライス用のニット帽子&ニットワンピースです。
 ハマナカのクレセントモール(色番110)、かぎ針6号。

 帽子は「わ」にこま編み8から始めて、16、24、32と増やしてそのまま1段、28に減らしてそのまま2段。
 耳は帽子に直接編みつけます。左耳(向かって右)は、こま編み5、4、3、2、1と減らして先端から下へ引き抜き編みで戻ります。右耳(向かって左)は、同じように編んで先端から下へ引き返し編みです。

 ワンピースは……裾の方はうまく説明できないのですが、尻尾にはボーンが入っていて、自由にポージングができます。その、尻尾に巻きつけた糸からそのまま編みます。
 作り目は15、最終的には11にまで減らして、身頃はこま編み2、鎖編み2、1目とばして長編み、中長編み、こま編み、中長編み、長編み、鎖編み2、1目とばしてこま編み2、です。

黒猫セット

 レース編みほどではありませんが、ちょっと根を積めると眼精疲労でウハ〜、という感じになってしまうため、量産できません。ドールショウ用に5セットつくりましたが、そろそろ打ち止めかな。
 鈴は丸カンでつけてあります。その方が、縫いつけるよりよく鳴るかな、と思ったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

ジンジャーブレッド編みぐるみ

 2PLY で編みぐるみを編んだらどうなるかな? と思ってやってみました。

画像:ベイビーさんとジンジャーくん、その1

 プチブライスのお友達サイズの編みぐるみ、完成。色のせいだと思いますが、なんとなくジンジャー・ブレッド・メンっぽいかもしれません。

 編みかたは、当初『ニットmarche vol.3 (2007春/夏)』に載っている「うさりん」そのまんまで行こう……と思っていたのですが、挫折した結果オリジナルになってしまいました。

 挫折の原因は、手足です。指が入らないほど細い筒状のものを編むのが、どんなに大変か……知らないはずはないのに、すっかり忘れていた自分が笑えます。
 それで耳も尻尾もつけず、ただの「人っぽいかたち」の編みぐるみになりました。

 目は「Dress It Up」という米国メーカーの輸入ボタン。「TINY GARDEN BUTTONS」を使っています。【オカダヤ】で購入しました。

 襟元のリボンは同じくオカダヤで買った革製のものです。

画像:ベイビーさんとジンジャーくん、その2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

モチーフ編み


 前々から、下田直子さんのこの本『かぎ針編みっていいね』を買おうかどうしようか迷っていたのです。
 ページ数の割には載っているモチーフの数が少ないかなあ、というのが悩みドコロだったのですが、いやでもこの本をじっくり眺めたらきっとモチベーション上がるぞ! と思って。ついに買いました。

 モチーフ編みって、あか抜けなさが残ってしまうことが多い気がしていました。が、この本を見て、手間を惜しまずに「ひとつのモチーフの中で糸を変える」ことを断行すれば、グッと引き立つものが作れることを実感しました。
 糸の色だけでなく、変わり糸もまぜることで、モチーフの途中でがらっと雰囲気が変わるんですよ。すごいなぁ……。

 もっとも、わたしは人形用のものを編もうとしているので、どうしても糸の選択肢の幅は狭いのですが。人形にあんまり太い糸を使おうという気になれないし。

色合わせを考えるのが楽しくて苦しい

 写真は、すべて 2PLY で編んだもの。糸は6色使っています。糸端の始末は一個ずつやっています……最後にうんざりしなくて済むように。始末しながら、次は何色にしようかなと考えるのですけど、これがまた決まらなくて。

 ほんとうは、道具を持ち替える時間がもったいないので、まとめてダーッとやる方が効率いいんですけど。でも、仕事の合間にちょこちょこ編んでるだけなので、効率は後回し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »